ご依頼から納品まで

1. ご依頼

お電話お問い合わせページもしくはFaxのご都合のよい方法でご連絡ください。

期日と証拠保全先をお知らせください。期日については未決定のままでも構いません。

その後、こちらからご確認書類を送付いたしますので、折返し、申立書等の案件詳細がわかる書類をお送りください。また、期日前に当日の集合場所・時間を打ち合わせさせていただきます。

2. 撮影

事前にいただいた申立書等の情報から必要な機材や機器を持ち込み、撮影に臨みます。

撮影量が多い、データの複製に時間がかかる、などの状況でも証拠保全の限られた時間の中で最善の保全方法と手順をご提案いたします。データの保存フォーマットや優先する作業順番など、ご相談しながら進行させていただきます。

3. 納品

撮影後に納品の形態や納品先についてご相談させていただきます。年末年始や繁忙期を除き、期日から1-2週間ほどで納品いたします。印刷サービスをご希望の場合は追加で3日ほどいただきます。

料金体系

基本料金 (100カットまでの撮影・700MB未満のデータ作業含む) 70,000円
撮影料   101カット目以降 200円/カット
データ作業料 700MB以上4.3GB未満 10,000円
       4.3GB以上  23GB未満 30,000円
       23GB以上 50,000円
印刷料(2部目以降・オプション) 50円/枚

・撮影した書類はデータ形式と紙で納品いたします。2部目の印刷ご希望の場合、上記「印刷料」が加算されます。
・交通費、送料等の実費と消費税が別途かかります。

証拠保全撮影以外のサービス

当事務所では下記のサービスも承っております。お気軽にお問い合わせください。

  • 出張撮影…裁判所や検察庁への出張を行い、資料の謄写を行います。絵画や建築図面などサイズの大きな書面を複写し、A3サイズで出力するなど、一般的な複写もお任せください。
  • 出張データ作業…証拠品のパソコンは手元にあるが、パソコンが開かない、データを解析、抽出できないなどの際に対応いたします。当事務所にお送りいただいても構いません。
  • その他の対応可能事例…交通事故現場のドローンを用いた検証撮影、建築境界確定のための撮影、弁護士事務所のWebサイト用プロフィール写真、集合写真、事務所内外観撮影など